HOMEお知らせ注意 > 線香が原因の火災に注意

線香が原因の火災に注意

線香が原因の火災に注意

[カテゴリー:注意
[投稿者:予防課]
[更新日:2019年05月14日]
 本組合管内で線香が原因の建物火災が発生しています。

 仏壇に供えた線香は、初めは小さな火種ですが、燃えやすいものと接触し空気の流れなどの条件がそろうと、たちまち大きな火災へと発展するおそれがあります。

 次のことに注意して火災の発生を予防しましょう。

1 線香は香炉にしっかり差し込み、倒れないよう注意する。
2 線香の近くに燃えやすいものを置かない。
3 線香に火を付けるときは、衣服や周囲のものに燃え移らないよう注意する。
4 線香を使用中は、その場を離れない。離れる時必ず消してから移動する。
5 外箱の注意書きをよく読み正しく使用する。

 ちょっとした心がけが、大切な命と財産を守るとともに、地域の安全・安心に繋がります。

他人事だと思わず、使用状況の確認をお願いします。

 なお、類似火災の防止を目的に、火災燃焼実験の動画を「郡山消防YouTubueチャンネル」で公開しています。

身の周りの火災リスクを再認識し、「火災ゼロ」を目指しましょう。



ページトップ