HOMEお知らせ注意 > ろうそく、線香の取り扱いにご注意を!!

ろうそく、線香の取り扱いにご注意を!!

ろうそく、線香の取り扱いにご注意を!!

[カテゴリー:注意
[投稿者:郡山消防署]
[更新日:2022年08月05日]
 まもなくお盆を迎え、お仏壇やお墓でのろうそく線香の取り扱いが多くなります。

 ろうろくや線香による火災は、ほぼ毎年発生しており、そのほとんどがちょっとした不注意が原因です。

 使用する際は十分注意するとともに、その場を離れる際やお出かけの際は、ろうそくは確実に消火するようお願いします。


IMG_8950.PNG    IMG_8951.PNG

主な原因と対策

IMG_8948.PNG

仏壇にお供えした線香が香炉からこぼれ落ち、周囲の可燃物に着火

線香がこぼれ落ちないよう香炉皿を使用する

火のついたろうそくが折れて(燭台ごと倒れ)周囲の可燃物に着火

ろうそくは、金属製、陶・磁器製のサイズの合った専用の燭台に安定させて立てる

火のついたろうそくの奥の物を取ろうと手を伸ばした時に着衣に着火

使用していないときはろうそくの火は消す

お墓参りの際、線香に点火時の火種が飛び火して枯草に着火

点火する際に、新聞紙など飛散しやすい物を燃やすことは控える
風が強いときは火の使用を控える

  



ページトップ