HOMEお知らせ注意 > 充電池からの出火に注意しましょう

充電池からの出火に注意しましょう

充電池からの出火に注意しましょう

[カテゴリー:注意
[更新日:2020年01月23日]
 近年、リチウムイオン電池など(小型充電式電池)の需要の高まりから、充電池から出火するケースが増えています。

 私たちの身の周りには、スマートフォンや携帯電話、モバイルバッテリー、ノートパソコン、カメラ、ドローン、電子たばこなど、充電池を使用した機器が多くあります。

 充電方法や使い方、廃棄の方法を誤ると大変危険で、時には火災に至るケースもあることから注意が必要です。

充電時の注意点

 専用又は対応充電機器が指定されている場合、出力電圧が異なる充電器を使用することで過充電となり、出火する恐れがあります。

 必ず付属の充電器やメーカー指定のものを使用しましょう。

 また、使用直後の充電池が発熱した状態での充電は危険なため、十分に冷えてから行うとともに、不在時の充電は避けましょう。

使用時の注意点

 落下させるなどして強い衝撃をあたえた場合、内部が損傷しショートしたり、可燃性ガスが発生するなどして出火する恐れがあります。

 充電池や機器に膨張や異常な加熱、異臭や異音がした場合は直ちに使用をやめ、販売店やメーカーに相談しましょう。

廃棄する時の注意点

 リチウムイオン電池など(小型充電式電池)は、一般ごみとして廃棄できません。

 各自治体の指示に従って廃棄しましょう。

 一般ごみと一緒に捨ててしまい、ごみ収集車内で押し潰されて出火したケースもあります。

 販売店などで無料で回収している場合もありますので、確認しましょう。

<参考>一般社団法人JBRC:https://www.jbrc.com/

ダウンロード⇒充電池に注意.pdf

充電池注意.jpg

NITE公式YouTubeチャンネル(外部リンク)



お問い合わせ

消防本部 総務課

〒963-8877 郡山市堂前町5番16号

TEL:024-923-8171

FAX:024-923-1228

E-mail:


ページトップ