HOMEお知らせ注意 > たき火による火災の防止について

たき火による火災の防止について

たき火による火災の防止について

[カテゴリー:注意
[更新日:2022年04月12日]
 今月に入り管内たき火による火災が多発しています。

 春は空気が乾燥しているため火災が発生しやすく、また風にあおられ広範囲に燃え広がりやすい気象条件です。

 火災を起こさないよう、屋外で火を使う際のルールや注意事項を確認し、地域ぐるみで火災予防に努めましょう。

廃棄物の焼却は原則禁止です

 ごみ等廃棄物の焼却、「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」により原則禁止となっています。

 違反すると、罰則として、5年以下の懲役若しくは1,000万円以下の罰金に処せられ、又はこれが併科されます

ごみの焼却禁止.jpg

害虫駆除等を目的とする火入れには許可が必要な場合があります

 造林のための地ごしらえ、開墾準備、害虫駆除、焼畑、牧草地の改良等を目的として、立木竹、雑草、堆積物等を焼却する火入れについて、森林又は森林の周囲1kmの範囲内で実施する場合には、市町村の許可が必要です

syoukyaku_noyaki.png

農作業等でやむを得ず実施するときは消防署届け出てください

 どんと焼き等の地域行事や農作業によりやむを得ず実施する場合は、消防署届け出た上で、水バケツ等の消火準備をして複数人で行い、火が完全に消えたことを確認するまで絶対にその場を離れないでください。

農作業.jpg


 気象状況により危険と判断される場合、広範囲に炎や煙が広がる場合等、火災予防上必要と判断したときは、焼却の禁止、制限、消火等の要請をすることがありますので、ご協力をお願いします。

火まもり君_④車両_消防車.png



お問い合わせ

消防本部 予防課

〒963-8877 郡山市堂前町5番16号

TEL:024-923-8172

FAX:024-921-8777

E-mail:


ページトップ