HOME消防組合について組合の紹介 > 管理者等の紹介

管理者等の紹介

管理者等の紹介

管理者

氏名 品川 萬里(しながわ まさと)
生年月日 1944年(昭和19年)12月19日
主な経歴

1967年(昭和42年)4月 郵政省入省
1993年(平成5年)7月  東北郵政局長
1996年(平成8年)7月  貯金局長
1997年(平成9年)7月  放送行政局長
1999年(平成11年)7月 郵政審議官(国際担当)
2000年(平成12年)6月 大阪大学客員教授
2003年(平成15年)6月 (株)NTTデータ代表取締役副社長
2005年(平成17年)7月  法政大学IT研究センター学術担当教授
2009年(平成21年)9月 法政大学教授
2013年(平成25年)4月  NPO法人日本幼児教育振興會理事

2013年(平成25年)4月 郡山市長(1期目)

2017年(平成29年)4月 郡山市長(2期目)

副管理者

氏名 本田 仁一(ほんだ じんいち)
生年月日 1962年(昭和37年)11月12日
主な経歴

1996年(平成8年)2月  常葉町議会議員(1期目)

2000年(平成12年)2月 常葉町議会議員(2期目)

2003年(平成16年)2月 常葉町議会議員(3期目)

       副議長(平成16年2月から平成17年2月まで)

2004年(平成17年)3月  田村市議会議員(在任特例)

2005年(平成18年)5月  田村市議会議員(1期目)

       副議長(平成18年5月から平成20年4月まで)

2010年(平成22年)5月  田村市議会議員(2期目)

2011年(平成23年)11月 福島県議会議員(1期目)

2015年(平成27年)11月 福島県議会議員(2期目)

2017年(平成29年)4月  田村市長(1期目)

郡山地方広域消防組合の構成市町

郡山市

「東北のウィーン "楽都" 郡山」

ビッグアイと駅前広場

郡山市は、福島県の中央に位置しており、地理的条件の良さを生かし、交通網の要衝として発展を続け、「人」「モノ」「情報」が行き交う交流拠点になり、経済県都と呼ばれています。
さらに、発展の礎となった安積開拓により農業・商業・工業がバランス良く発展し、観光としての魅力も併せ持っています。

災害出動に要する経費(郡山市).pdf

 

郡山市のホームページを表示する

 

田村市

「あぶくまの人・郷・夢を育むまち
はつらつ高原都市 田村市」

あぶくま洞

田村市は、人の個性を大切にし、先人から受け継がれてきた資源、そしてすべての市民が地域に誇りを持ちながら、夢の実現に向けて協働する環境づくりを進めています。
また、山や川、滝、鍾乳洞など市を代表する資源を活用し、観光・レクリェーションなど、多彩な交流を進めるとともに、みなさんが「安心して暮らせる」新しいまちづくりを推進しています。

 

田村市のホームページを表示する

 

三春町

「今、花ひらく小さな城下町 三春」

三春の滝桜

三春は、梅・桃・桜が一斉に咲き競うところから名付けられたといわれます。
三春町は、城下町の面影を今も残す裏通り、商家の土蔵群は、「滝桜」にも劣らぬ町内各所の枝垂れ桜の名木群とともに、三春の新しい観光名所です。

 

三春町のホームページを表示する

 

小野町

「笑顔とがんばりの町 小野町」

天然記念物の翁スギ媼スギ

小野町は、阿武隈山系の中部、田村地方の東南部に位置し、南北に長く四方を山に囲まれた緑豊かな高原地帯です。
中心部の標高は432メートルあり、高原型の気候を生かしたミネラル野菜の栽培が盛んです。
また、平安時代の女流歌人で絶世の美女として名高い"小野小町(おののこまち)"の生誕伝説の地としても伝承されています。

 

小野町のホームページを表示する

 

ページトップ